緑内障の対策と生活 » 緑内障患者の不安や悩み » 緑内障でコンタクトは使える?つける際の注意点は?

緑内障でコンタクトは使える?つける際の注意点は?

最終更新日:2020年5月29日

緑内障患者のコンタクト使用可否や、使用する際の注意点などを紹介していきます。

緑内障でもコンタクトは使えるか?

緑内障でもコンタクトレンズを使用することは可能です。

緑内障の原因は眼圧の上昇による視神経へのダメージです。コンタクトは眼球に装着しますが、それが眼圧を上昇させる要因とはなりません。

ただし近視の方の場合、注意が必要な可能性があります。眼球の正常な形は球型ですが、近視の方の眼球はのびたような形をしています。このため、たとえ眼圧が正常だとしても、伸びた眼球が視神経に接触しダメージを与えている場合があるのです。

特に近視でハードコンタクトを着用されている方の場合、近視の進行により気づかぬうちに視神経に損傷が与えられている場合があります。

ご自身の緑内障が、眼圧の上昇によるものなのか、近視による視神経への損傷が原因なのか、見極める必要があります。病院でしっかりと検査をして、眼科医の指示に従いましょう。

緑内障の編集部員と
考えよう!
眼圧を上げない生活とは?

コンタクトを使う際の注意点

眼科医の指示に従う

前述の通り、コンタクトレンズは直接的に緑内障の原因となることはありませんが、近視の進行を助長し緑内障を悪化させる恐れはあります。

近視の場合には、眼科医の指示に従いましょう。どうしてもコンタクトが良いという場合、ソフトコンタクトレンズの着用などを心がけましょう

使用方法を守る

コンタクトレンズそのもののリスクにも注意が必要です。着脱の際に角膜に傷がつく、コンタクト着用中にゴミやまつ毛が目に入ってしまうことも考えられます。

正しいレンズの着脱方法を徹底し、事故防止に勤めましょう。

着用時間を守る

コンタクトの連続使用時間は一般的に15時間程度と言われています。緑内障の方は、症状の進行具合によって、さらに短い時間を、眼科医から支持されている場合もあります。

コンタクトは有害物質がつきやすく、シャワーを浴びるときに外さない、寝るときに外さない、など、長期間放置は細菌感染だけでなくといったリスクを増大させます。

清潔に保つ

コンタクトは手で触れて目に装着するため、手に付着した菌がコンタクトにも移ることが考えられます。また、汗などのタンパク質を含んだ汚れが目に入ると、細菌の繁殖を助長させます。

定期的なコンタクトの洗浄と、着脱時の手の洗浄を徹底し、クリーンなレンズとしましょう。

使えるコンタクトの種類

緑内障でも、コンタクトは使用可能ですが、おすすめなのは1日で使い捨てられるタイプのコンタクトレンズです。

コンタクトにはハードとソフトといった種類のほか、1日使い捨てから1週間使い捨てのような使用期限付きのモノまで様々です。

前述の通り、コンタクトは清潔に保つことが望ましいです。このため、毎日清潔で新しいものを使用できる1dayタイプのコンタクトがおすすめです。

おすすめの1dayコンタクト

プロクリア ワンデー

ヒアルロン酸の約2倍の保湿力を持つ成分を配合したコンタクトレンズ。長時間レンズを使用される方におすすめです。

デイリーズ プライム

レンズ成分の約7割が水分でできたコンタクトレンズです。保存液にも2つのうるおい成分が配合されています。

デイリーズ アクア

独自技術により成分の7割が水でできているコンタクトレンズです。汚れがつきにくい非イオン性というのもポイント

ワンデー アキュビュー モイスト

独自のラクリオン・テクノロジーを採用し、うるおいをレンズに閉じ込めることで快適さを獲得したコンタクトレンズです。

アンケート調査!
緑内障患者の不安や悩みとその対応

関連ページ

緑内障から目を守る 進行を止める私たちの対策と生活

緑内障患者の不安や悩み
目薬を差し忘れたらどうなる?
いつか失明するの…?
緑内障でもプールに入れる?注意点は?
目を使わない趣味を始めようかな
視野検査がつらい・疲れる…
緑内障で車の運転は大丈夫?
目を酷使しない仕事へ転職も考える…